仕事・ビジネス

論破する癖がある人は仕事ができない、任せられない理由を語る

あまり仕事では関わりたくない人ランキングがあるとすれば「何かと論破したがる人」は、おそらく上位3位ぐらいに入るのではないかと思う。 プライベートでさえ論破する人はめんどくさいのにそれが仕事ともなれば、交渉事はうまくいかないし、仕事は進...
人間関係・コミュニケーション

論破したり言い負かしてくる彼氏が考えている事を語る

恋愛関係であろうとなかろうと、男性の中にはつい議論や言い争いが白熱するあまりに、女性を論破したり、言い負かそうとしてくることが目立つ。 下手をすれば「女性よりも男性の方が理性的に物事を考えられるんだ!」と言い張りたいがために、かなり強...
人間関係・コミュニケーション

論破してくる人がうざいと思われてしまう理由を語る

某スカッとする番組の影響もあってか、論破する人や論破することそのものが日常的になっているように感じる今日この頃。 その番組でも論破してくる人というのは、大抵は悪役として登場している。もちろん、実生活でも論破しようとしてくる人は、まず好...
人間関係・コミュニケーション

「○○じゃないですか」という話し方が嫌いな理由を語る

「私って○○じゃないですか~」という喋り方をする人は、今や若い女性に限らず、若い男性、ひいては中高年層や私と同じアラサーの人でも見られるようになってきた。 私も気を抜くとこの喋り方になってしまうのだが、正直言って「○○じゃないですか」...
自己啓発・意識高い系

意識高い系女子は痛いし、男性からも女性からも嫌われやすいという話をしよう

かつて学生&ベンチャー時代に何人かの意識高い系の女子と仕事の都合で関わることがあったが、正直いって意識高い系の男性よりも扱いづらという記憶が強い。 もちろん、彼女なりに必死だったし、こちらもなんとも対応しようとした結果、いい意味で人間...
仕事・ビジネス

転職や独立で退路を断つ方法がおすすめできない理由を語る

ベンチャーで働き、副業もしつつ、そして現在は副業の方が軌道に乗って在宅業のフリーランスで生計を立てている身としては、背水の陣を敷いて転職や独立をすることについては、正直おすすめできないと強く思う。 今の生活や待遇に満足できておらず、か...
自己啓発・意識高い系

意識高い系ママのメリットについて

この記事は以前の記事「意識高い系ママのデメリットについてまとめてみた」の続編である。 今回は、意識高い系ママのメリットの部分について、個人的な見解を述べさせていただく。 意識高い系ママのメリット 子供に多くの経験を...
自己啓発・意識高い系

意識高い系ママのデメリットについてまとめてみた

最近「意識高い系ママ」なるパワーワードを耳にすることがあった。 詳しく調べていくと 子供に多くの習い事をさせている。 子供のために健康の良い料理…それも、無添加やオーガニック、自然派食品を選ぶ傾向がある。 子供の...
真面目

真面目な人ほど自己啓発にハマる理由を語る

自己啓発セミナーや自己啓発本・動画など、あらゆる自己啓発コンテンツにハマる人の中でも、とくに真面目な性格をしている人が、いわゆる意識高い系の人と関わる中で多く感じた。 とはいえ、自己啓発系サービスを展開している(妙に胡散臭い)セミナー...
自己啓発・意識高い系

自己啓発本が大好きな人の心理について語る

大学時代は意識高い系の学生団体に所属(主にビジネスや地域活性化の団体)。卒業後はベンチャーで働き、現在は在宅フリーランスとして働いてきた経験の中で、いわゆる意識だけが突出した「意識高い系」の人と関わることが度々あった。 彼らに共通して...
真面目

仕事で真面目な人が嫌われる場面、状況について語る

仕事において真面目であることは、実に大事である。約束事を守る。報告・連絡・相談をきっちりする。挨拶も忘れずビジネスマナーにも抜かりない。 しかし、そんな真面目さが職場で常に評価される…とは限らないことは、実際に真面目に働いている人たち...
真面目

自称「根は真面目」な人は疑って掛かるべきだと思う理由を語る

これは私の持論だが、「根は真面目」と臆面もなく自分で言う人は、全然真面目ではなくむしろいい加減で自己中心的で、どこか周囲とのズレが大きい人が多いと感じる。 言い方は悪いが、真面目になりることもかなっていないし、下手に真面目であるといっ...
真面目

真面目すぎると友達から「うざい」と言われても仕方がないと思う、と感じる理由

一般的に真面目な性格は良いものとされているが、これが友達関係になるとそうでもなくなる。 いわゆる友達がいない人(ぼっち)をよく見ていくと、精神的に不安定だとか、粗暴な言動が目立つなど、ぼっちになっても仕方がない明確な特徴を持っているわ...
真面目

「真面目で何が悪い!」と開き直る前に考えたいこと

真面目に生きている人の中には「真面目に生きるのはコスパが悪い」だとか「もっとアホになったほうが楽に生きれるよ」とか「今は真面目よりも多少不真面目なやつのほうが可愛がってもらえるからね」とか言われて、自分を否定された経験を持つ人は多いと思う。...
真面目

「真面目そうな人ほど裏で悪いことしてる」と言われる理由を語る

真面目に生きている人の中には、事実無根な噂や陰口を叩かれた経験がある人が多いもの。つまり「あの人は真面目に見えるけど、実は裏では他人に言えないような悪いこと、やましいことをしているような人に違いない」という誤解や偏見を受けてきたことは、一度...
真面目

「真面目そうな人」と言われる事にコンプレックスがあった話を語りたい

自分でいうのも変だが、私は幼少の頃から「真面目そうな人(or子供)」と言われることが多かった。 誰かと喧嘩をすることは子供の頃も、大人になってからも無く、親や祖父母、先生など目上の人の言うことはしっかり聞く、真面目そのものであった。 ...
人間関係・コミュニケーション

優しい人が他人を見捨てる理由について語る

優しい人は他人を叱ることに抵抗感が強い。そのため、本当に人間関係に困ってしまったときは、怒りで表現するのではなく、その人を見捨てるという行動に出る…ということは、自分が優しい人、あるいは身近に優しい人がいる人であるば、経験則として知っている...
メンタル・心理

私が某メンタリストが苦手な理由を語る

まずはじめに、この記事は誹謗や中傷を意図するものではありません…と、お断りさせて頂く。 かつて私は某メンタリスト(Dさんとする)の書籍や動画をよく見ていたが、今とってはすっかりDさんのことが苦手である。嫌いである。もっと言えば、Dさん...
真面目

真面目なせいで仕事で損した・迷惑をかけた事について語る

在宅フリーランスとして働いている私は、自分で言うのも恥ずかしいが「真面目」な性格だと自負している。 もちろん、仕事においてこの真面目さが評価されて、良くしてもらったことはたくさんある。しかし一方で、真面目さが仇となりうまく丸め込められ...
真面目

真面目系クズが治らない理由についての考察

真面目系クズの人と関わる中で感じたのが、クズな部分を直そうとしないし、真面目一色になることもしようとしない。 つまり、真面目系クズを根本から直そうとしない人が多いということだ。当然、直らないから社会生活(とくに社会人)に馴染めなかった...