繊細

HSP

何者かになりたい病と繊細さん、HSPブームについて

この記事は「何者かになりたい病の怖さについて語る」の続編である。 ここ数年で妙に流行っている繊細さんやHSP(繊細すぎる人の意味)ブームの背景には「何者かになりたい」という気持ちが強い人の存在があると私は見ている。 なお、ここで...
HSP

「繊細な人は天才」信仰の問題点について語る

誤解を恐れずに言えば「繊細な人は天才」という考えに対しては、私はどうも鵜呑みにしてはいけないと思う。 HSPという(勝手に自称できてしまい、診断がかなりアバウトな)概念が流行る前からも、「発達障害は実は天才だ!才能を秘めた人だ!」とい...
HSP

HSP、繊細な人が繊細ヤクザ化するメカニズムについて語る

私個人の感覚だが、いわゆる生まれつき繊細なHSPと呼ばれる人の中には、その持ち前の繊細さの影響で周囲に対して妙に攻撃的な態度を取る人が多い傾向がある。 いわゆる、ネットスラングの「繊細ヤクザ」あるいは「繊細チンピラ」になってしまい、リ...
HSP

HSPは繊細ではなく「考えすぎる人」と表現するのが良いと思う理由を説明する

最近ますます流行を見せている繊細すぎる気質を表すHSPだが、私はこのHSPを「繊細である」と表現することに違和感を覚えている。 もっといえば、繊細なんて優しい言葉を使わず最初から「考えすぎてしまう」と表現したほうが、周囲の人から理解さ...
人間関係・コミュニケーション

繊細すぎる彼女との上手な付き合うために役立つこと

この記事は「繊細すぎる彼女との恋愛関係が上手くいかない理由を語る」の続編である。 基本的に繊細すぎる彼女との関係は上手くいかない傾向があるし、対策を講じたとしてもそれが必ず上手くいくとは限らない。 その上で良好な関係を構築してい...
人間関係・コミュニケーション

繊細すぎる彼女との恋愛関係が上手くいかない理由を語る

ストレートにいえば繊細すぎる彼女は恋人候補としては非常に厳しいものがある。 コミュニケーションを彼氏側に任せがち&そのコミュニケーションに対して自分から歩み寄ろうとしないので、良好な関係が長続きしづらい。 そして、彼氏側もそんな...
人間関係・コミュニケーション

すぐ拗ねる繊細な男性はめんどくさい その理由を解説する

まずはじめに私は男である。 そんな男である私から見ても、すぐにすねてしまう繊細な男性は非常にめんどくさい相手だと感じる。ましてや、子供でなく大人(中高年含む)であれば怒りを通り越して、呆れや諦めに近い感情を抱いてしまう。 まぁ、...
人間関係・コミュニケーション

勝手に傷ついてしまう人の思考の特徴を説明する

繊細チンピラのように何かと「傷ついた」とか「不快な気持ちになった」という態度を取ってきて他人を静かに威圧してくる人は、一見すると繊細でありいわゆるコミュ強者とは真逆のコミュニケーションにおける弱者と考えるのが自然であろう。 しかし、そ...
仕事・ビジネス

職場で繊細チンピラな人が嫌がられる理由を解説する

繊細すぎて人一倍傷つけられることに敏感であるため、ささいなことでも「私の心は傷つけられた!どうしてくれるんだ!」と言わんばかりに言動で訴えかけては周囲を困らせてしまう人のことを、ネットスラングでは繊細チンピラと呼ぶ。 チンピラという言...
HSP

HSPが胡散臭い、怪しいと感じる理由を語ろう

この記事は「自称HSPの人にめんどくさい人、地雷な人が多く見られる件」の続編である。 心理学では過度に繊細な気質であり共感力の高いの人のことを「HSP」と呼ぶらしく、最近このHSPを自称する人が増えているように感じるが、正直言って私は...
HSP

自称HSPの人にめんどくさい人、地雷な人が多く見られる件

心理学では過度に繊細な気質であり共感力の高いの人のことを「HSP」と呼ぶらしく、最近このHSPを自称する人が増えているように感じる。 しかし、自称HSPの人を見ていると、どうも繊細とは程遠い。むしろ粗暴で他責思考が強く、およそ他人に共...
HSP

繊細で生きづらさを感じる原因は思考の癖にある説について語る

繊細すぎる気質であるという意味の「HSP」という言葉が流行ってからというもの、繊細すぎて生きづらさを感じずにはいられない人、繊細すぎるがゆえに職場、学校からSNSや趣味の交友関係まであらゆる社会生活に生きづらさを感じてしまう人が増えているよ...